2019.08.15公開

[フォトレポート]
千歳川の水辺を舞台に夏の祭典!
CHITOSE RIVER CITY PROJECT 2019

2019年8月3日(土)
今年も千歳川の水辺が大にぎわい!
チトセリバーシティープロジェクト2019に行ってきました。
千歳市の市街中心部を流れる千歳川。その親水公園で毎年開催されるこのイベントも6回目となり、千歳の夏は今年も賑わってました。私も昨年に続いての参加です。

千歳川のほとりに設置された川テラスに座り、清流を間近で眺め、風に吹かれながら食べ飲みできるなんて、普段では味わえない優雅な気分です。今日のような暑い日にはなおさら。水辺空間、最高です!

会場には紙飛行機教室や風船で作るバルーンアート作り、筋肉量精密測定体験、本の巣箱製作体験などの子供から大人まで楽しめる体験ブースや、子供が喜ぶ木で造られた乗り物などもありました。

数ある体験ブースの中から、昨年から気になっていた千歳川清流川下りを体験してきました。千歳市スポーツセンター横まで車で移動し、そこからリバーテラス会場までの約1.3kmをゴムボートで下りました。ゆったりとした流れの中、川と木に囲まれた自然を味わうことができ最高でした!ここが街中なんて信じられません!

川下りを終えて会場に戻ると、さらに人が増えていてビックリ。音楽祭が行われているステージでは、心地よい音色を奏でていました。

あたりが暗くなり始めるとキャンドルに火が灯され、ステージの歌と会場を照らすキャンドルの風景が、しっとりとした夏の夜を感じさせてくれました。大人の夜ですね。かわたびほっかいどうのキャンドルも見つけましたよ!

親水公園:マップコード: 113 858 408*17

ページトップへ