2021.11.09公開

[イベント]
[イベント]
第39回全国都市緑化北海道フェア

ガーデンフェスタ北海道2022

国内最大級の花と緑に関するイベントである「全国都市緑化フェア」が、「ガーデニングのまち」として全国的に知られる恵庭市をメイン会場として開催されます。
北海道での開催は、昭和61年に札幌市で開催されて以来2回目。
今回は、「恵みの庭を人がつながる北の大地から。」をテーマに、まち全体が会場となって皆様をお迎えします。

メイン会場は、恵庭市の新たな花の観光地として2020年11月にオープンした花の拠点「はなふる」周辺。道と川の駅花ロードえにわのすぐ横です。恵庭の「花の文化」「市民の文化」の魅力が集約された、新しい観光スポットを舞台に、北海道の花と緑の文化を広く全国に発信します。

このエリアでは、地域の活性化や観光振興に大きく寄与する「かわ」と「まち」が一体となった水辺空間を創造する「恵庭かわまちづくり」事業も進められています。

また、2022年の開催に向けて2021年度より様々なプレイベントや取り組みを行い、 北海道および恵庭の皆さまと共に、開催に向けた盛り上がりを創出していきます。かわたびほっかいどうPR大使としても活動する、管理栄養士、料理研究家の坂本星美さんもフラワーアンバサダーとして参加しています。

開催期間中は、緑と触れ合うプログラムが開催予定!
フェアの期間中は、全国都市緑化祭をはじめ、企業等庭園出展やハンギングバスケットのコンテストが開催されるほか、市民参加花壇や地元中学生によるコンテナ作品などが開催都市の魅力を演出。多くの皆様に、北海道の花と緑の文化に触れていただけるよう、近隣の観光資源や国営・道立公園、庭園なども協賛会場となり、フェアを盛り上げます。

◉花壇出展
会期中、北海道を代表するガーデナーのガーデン展示や、自治体、企業・団体、全国の高校生、恵庭市民の皆様の参加等による、様々な庭園・花壇、ハンギングバスケット等の出展、庭園出展コンテストが実施されます。

◉ワークショップ・体験イベント
来場者の皆さまに楽しみながら花や緑に触れていただく、様々なワークショップ・体験イベントのプログラムを開催します。

◉セレモニー
メイン会場で開催されるオープニングセレモニーの他、来場数の節目にもセレモニーを実施予定。
また、北海道フェアの中心行事として皇室のご臨席を賜り「全国都市緑化祭」が開催されます。

写真提供/第39回 全国都市緑化北海道フェア実行委員会事務局

花の拠点「はなふる」マップコード:230 220 419*60

開催日程
会場
花の拠点「はなふる」
お問い合わせ
第39回 全国都市緑化北海道フェア実行委員会事務局
(北海道恵庭市南島松828-3 花の拠点センターハウス内)
TEL
0123-29-5983
URL
https://garden-festa2022.jp/

ページトップへ