2021.02.03公開

[北海道の川を撮る!]
マイナス27℃ 沸騰する天塩川

道北を北上する天塩川。今年は寒波のためほとんどの場所で結氷し雪原となっているが名寄付近では滔々(とうとう)と流れている。
東恵橋についた時はマイナス27℃。朝日が川面に届き始め樹氷が赤く染まりだすと状況が一変し、まるで沸騰したやかんをひっくり返したように天塩川は大騒ぎ。
(2021年12426日撮影)

 


 


 


 


 


 

ページトップへ